NDKグループ 廃棄物に新しい命を

会社概要

NDKグループ

ご挨拶

 近年、世界経済の影響や東日本大震災を経験し、日本経済は低迷し続けております。また、社会の構造も大きく、早く変化し続けています。  産業廃棄物処理・リサイクル業界においても、日本国内にとどまらず政界経済の中で、需給バランスの激しい変動により、今までにない柔軟な経営対応が必要になっております。
 私どもNDKグループでは、グループ企業各社が幅広い事業展開を行うことによりリスクを分散し、豊かな経験と継続的探究をもとに安定的な廃棄物処理・リサイクルを行っております。
 また、多様化する排出事業者のニーズに対応し、コンプライアンス遵守・安定安全の処理を基本とし、「廃棄物に新しい命を」をテーマに有価物化・リサイクル・無害化などあらゆる角度から多面的なアプローチを行い、ベストソリューションをご提供いたします。

環境方針

廃棄物に新しい命を

当社の産業廃棄物処理を主体とした全事業活動が環境に与える影響を認識し、適正かつ安全な廃棄物処理と環境負荷を低減するリサイクル処理をとおし、地球環境保全に貢献する。

  1. 産業廃棄物処理・環境関連の法規制及び当社が同意したその他要求事項を遵守する。
  2. 環境方針に対応した環境マネジメントシステムを構築し、継続的に改善し汚染を予防する。
  3. 環境方針を実現するために環境目的・目標を設定し、定期的にこれを見直す。

名称・設立年月日及び資本金

名称 NDKグループ
設立年月日 昭和49年6月
資本金 237,000,000 円
代表 吉野 建介
登録会社 日本ダスト株式会社
株式会社サンケイ
三誠企業株式会社
株式会社リサイクル
株式会社アールビジネス
未松商事有限会社

事業所所在地

従業員数

事務職 32名
営業部門 25名
監督職・現業職 126名
合計 183名

営業内容

産業廃棄物収集運搬処理、各種公害プラント及びメンテナンス、資源リサイクル、清掃工事、営繕工事、 環境保全業務一式産業廃棄物中間処理業、古物商

営業取扱種目

廃プラスチック類、紙くず、木くず、繊維くず、ゴムくず、金属くず、ガラスくず及び陶磁器くず、がれき類、廃石綿

保有車輌・機器類

10tアームロールコンテナ車 7台
10t平ボディ車 3台
10tバキューム車 3台
10tウイング車 1台
10tダンプ車 1台
8tアームロールコンテナ車 2台
7tアームロールコンテナ車 2台
7tロールオンコンテナ車 3台
7tパッカー車 1台
7t平ボディ車 1台
5tチューリップ車 1台
4tアームロールコンテナ車 5台
4tロールオンコンテナ車 9台
4tパッカー車 20台
4tチューリップ車 1台
4t平ボディ車 4台
4tバキューム車 2台
2tアームロールコンテナ車 3台
2tロールオンコンテナ車 1台
2tパッカー車 11台
2t平ボディ車 2台
2tユニック車 1台
2tダンプ車 1台
2t保冷車 1台
営業車 24台
バン 1台
保有車輌合計 111台
PAGETOP